一級建築士事務所 ハウスサポート有限会社
ハウスサポート有限会社 トップページ ハウスサポート有限会社 会社案内 ハウスサポート有限会社 会社地図 ハウスサポート有限会社 お問い合わせ
調査・提案 コンサルティング 弊社の考え方
ハウスサポート管理一級建築士のご紹介
耐震診断のご案内 
外装リフォーム提案室
総合調査・診断のメニューのご案内 
建物診断調査の流れ
戸建・マンション内覧会同行検査のご案内 
中古物件の購入前性能診断の流れ
測定機器、ソフト
非破壊建物性能診断サーモトレーサー
CGを使ってよりリアルなリフォーム後のイメージ提案
シックハウス、カビ、結露、環境調査
調査診断の進め方 建物診断調査の流れ
 
 
−−−−− 建物不具合事例 −−−−−
 
 
 ● 欠陥住宅・瑕疵担保責任に関するご相談 ●
欠陥住宅トラブル、解決に向けてスタート!!
お電話での受付 ホームページから受付
お住まいに関する不安や疑問をご連絡下さい。
<< 始めに、電話・メール相談をご利用下さい >>
 
相談の結果、欠陥調査の必要性があると判断した場合
下記ステップ<1>からの調査を実施いたします。
有料調査費用に関しては、無料相談を実施後、ご提示いたします。
◆ ◆ 欠 陥 調 査 の 一 般 的 な 流 れ ◆◆
ステップ<1>
始めに、欠陥内容と、建物概要を確認いたします。
【設計図面・見積書・契約書・重要事項説明書等を精査】
是正交渉が必要な場合、弁護士との面談が必要になる場合があります。
弁護士は、法律的な根拠・契約条件等を基にアドバイスします。
この時点で、問題が解決しない場合、ステップ<2>の調査を実施します。
ステップ<2>
建物予備調査を実施します。
【主に目視調査により、重大な瑕疵が発生している危険性を推測】
【欠陥現象に対する欠陥原因の推測】
この時点で、問題が解決しない場合、ステップ<3>の調査を実施します。
ステップ<3>
建物本調査を実施します。
【解体調査や非破壊検査機器を使用し、瑕疵原因を特定します】
【瑕疵原因に対する是正方法の策定や、修復費用等の算出】
【瑕疵被害額(損害賠償額)の算定】
この時点で、問題が解決しない場合、ステップ<4>を実施します。
ステップ<4>
弁護士による代理交渉・欠陥住宅訴訟のサポート及び私的鑑定
欠陥住宅北海道ネット 事務局長
■ お悩み等ございましたら下記”お悩み相談”からお問い合わせ下さい。
悩み、不安、お住まいの解決メニュー
弊社へご連絡
お悩み相談室
調査、診断の受付
各種サービス料金表
Q&Aコーナー
安心中古物件
おすすめ安心中古物件紹介
業者の方はこちら
日曜、祝日も休ます営業 011-748-5661
Copyright (C) 2005 HOUSE SUPPORT,Inc. All Rights Reserved.