一級建築士事務所 ハウスサポート有限会社
ハウスサポート有限会社 トップページ ハウスサポート有限会社 会社案内 ハウスサポート有限会社 会社地図 ハウスサポート有限会社 お問い合わせ
コンサルティングの方針
ハウスサポート管理一級建築士のご紹介 
耐震診断のご案内 
外装リフォーム提案室
総合調査・診断のメニューのご案内 
建物診断調査の流れ
戸建・マンション内覧会同行検査のご案内 
中古物件の購入前性能診断の流れ
測定機器、ソフト
非破壊建物性能診断サーモトレーサー
CGを使ってよりリアルなリフォーム後のイメージ提案
シックハウス、カビ、結露、環境調査
調査診断の進め方 中古物件の購入前性能診断の流れ
  
一級建築士  一級建築施工管理士  宅地建物取引主任者
シックハウス診断士補  住宅性能表示評価員資格
 
上記,全ての資格を有する検査員が調査いたします。
調査建築士のコラム<中古住宅購入について>
お電話での受付 ホームページから受付
<< 来社・電話での相談は無料でお受けいたします >>
中古物件購入の場合、一般的に表面材の目視診断のみで購入の
決断をしなければなりませんので、大きなリスクを負います。
断熱・気密・構造の評価は目に見えません。 
いざ住んでみて 「こんなに寒い家だとは・・・」
「修繕費用が予定以上に必要・・・・新築にしておけば・・・・」
このような事態は避けたいものです。
中古調査写真
   

一見どれも普通の建物に見えますが、各物件チェックするポイント注1は様々です。

建物は大切な財産です。 

最低でも10年後を見すえて、ご計画することをお奨めいたします。

※注1 建物には様々な構造工法があります。工法によっては改造が不可能なものや、たとえ可能であっても多くの制約があったり、工事費用が多大に必要になる物件がございます。また、土地・建物面積による建築基準法の適応等も診断しなければなりません。

ハウスサポートのアフターサポート
万が一、入後にメンテナンスが必要な場合にもご対応させて頂きます。
中古物件の購入前性能診断受付はこちらからどうぞ
悩み、不安、お住まいの解決メニュー
弊社へご連絡
お悩み相談室
調査、診断の受付
各種サービス料金表
Q&Aコーナー
安心中古物件
おすすめ安心中古物件紹介
業者の方はこちら
日曜、祝日も休ます営業 011-748-5661
Copyright (C) 2005 HOUSE SUPPORT,Inc. All Rights Reserved.